• Home
  • Sitemap
  • Korean
  • English
  • Chinese
  • Russian
  • Mongolian

home
診療科 & 専門センター
センター
intervention center
   放射線撮影装置により体の中を透視して血管、気管支、肝、胆道、消化管などを検査し、末梢血管疾患、子宮筋腫、静脈瘤、肝癌、消化管閉塞、胆石などの疾病を手術せずに治療します。小さな皮膚切開部位にカテーテル、チューブ及び器具を挿入して最小侵襲手術を行い、患者の痛みや苦痛が小さく、入院期間も短いので、日常への迅速な復帰を可能にします。
  1. 最先端デジタル血管造影装置保有
  2. 非手術的治療
  3. 患者の迅速な日常復帰
home