home < 中央大病院について < 沿革
2018.01 第三次医療機関に連続指定(期間:2018年1月〜2020年12月)
2016.11 「優秀医療機関」として持続選ば!(大韓民国法務部)
2016.11 「2015メディカルコリア大賞」国際診療部門大賞受賞
2015.12 「2015グローバルヘルスケア有功賞」国務総理表彰を受賞
2014.11 「医療観光優秀誘致機関」の指定
2014.09 「大韓民国保健産業大賞」の患者満足部門大賞受賞
2014.05 「2014グローバルヘルスケア有功賞」特別功労賞を受賞
2014.03 小児診療トップチーム発足
2014.02 国際診療センターと国際病棟箇所
2013.12 乳がん・大腸がんの手術適正評価1評価獲得
2013.12 心血管と不整脈センターの拡張と新設
2013.03 7年連続地域救急医療センターの最高評価獲得
2012.12 「大腸がん適正評価」1等級獲得
2012.08 「2012大韓民国保健産業大賞」総合大賞受賞
2012.05.22 審査評価院」の3大がん手術死亡率の評価「1等級獲得
2012.05「3大がん手術の死亡率の評価「1等級獲得
2012.01 次世代グループウェアオープン
2011.10.10 中央大学医療院ミッション・ビジョン宣布、医療院英文名称変更(CAUHS: Chung-Ang University Healthcare System)
2011.09.28 医薬学研究院開院
2011.08.03 保健福祉部医療機関評価認証取得(認証期間:2011年8月3日~2015年8月2日)
2011.05.16 「ゲーム依存症相談治療センター」運営機関選定(ゲーム文化財団)
2011.05.11 放射線量を最小限に抑えた高画質アイドーズ4 CTの韓国初導入
2011.04.06 人工腎臓センター増設開所式(血液透析濾過器8台追加導入,全26台運営)
2011.03.31 中央大病院別館「ダジョン館」開院式(延べ面積1万1691㎡/地上10階・病床数320床)
2011.03.25 中央大龍山病院診療終了及び中央大病院として移転完了
2011.03.22 (ダヴィンチSiを用いた)初のロボット手術施行
2011.03.15 中央大病院甲状腺センター開所式(場所:ダジョン館2階)
2011.03.08 中央大病院健康増進センター拡張オープン(場所:ダジョン館3階)
2010.11.23 地域薬物監視センター選定(食薬庁)
2010.07.15 中央大病院・龍山病院、最優秀地域救急医療センターに選定
2010.07.18~25 中央大医療院-斗山ビナ,ベトナム·クアンガイ(Quang Ngai) 省ビンソン県などで医療奉仕活動
2010.04.29 中央大学校新病院建設基金委員会発足
2010.03.05 タレントのパク·チョンスさん,名誉広報大使に委嘱
2010.01.19 別館新築及び移転のための医療院総括TFT構成
2010.01.08 中央大学校病院,スローガン(「一つの心、より大きな跳躍!」)宣布式開催
2009.11.16 キム·ソンドク第3代医務部総長兼医療院長及び第20代病院長就任式挙行
2009.09.17 中央大学校病院別館新築工事起工式
2009.07.27~31 中央大医療院-斗山ビナ,ベトナム・クアンガイ(Quang Ngai)省一帯で医療奉仕活動
2009.07.24 中央大学校医療院報改編及び題号変更(第132号,「本当によい中央」)
2009.05.14 中央大医療院,ベトナム患者のための医療奉仕MOU締結
2009.04.16 中央大学校医療院,特化戦略により9つのセンターを開設
2009.03.02 中央大学校病院,スローガン(「はい!あなたが最高!」)宣布式開催
2009. 2. 2 河権益第2代医務部総長兼医療院長及び第19代病院長就任式挙行
2008. 12. 15 地域応急医療センター指定
2008. 11. 26 総合専門療養機関(3次病院)指定(2009年1月1日施行)
2008. 8. 21 同種骨髄移植成功
2008. 6. 10 学校法人中央大学第9代朴容晟(パク・ヨンソン)理事長就任
2008. 6. 5 保健福祉家族部主管「2007年度医療機関評価」地域応急医療機関最優秀機関選定
2008. 6. 2 核医学科,PET-CT稼動
2008. 5. 27 衿川区庁と「医療協力ネットワーク協約」締結
2008. 5. 22 保健福祉家族部主管「2007年度医療機関評価」全部門優秀等級取得
2008. 4. 1 保健福祉家族部主管「革新型癌研究中心病院協力病院(泌尿生殖器分野)」選定
2008. 1. 11 自家造血幹細胞移植成功
2007. 9. 19 保健福祉家族部,健康保険審査評価院主管「脳卒中患者診療適正性評価」最高等級取得
2006. 4. 21 保健福祉部主管「2005年度医療機関評価」最優秀病院選定
2006. 4. 20 韓国プロゴルフ協会(KPGA)公式指定病院調
2006. 4. 3 放射線腫瘍学科線形加速器導入・診療開始
2006. 4. 1 総合医療情報システム(CAUHIS)構築
2005. 11. 1 ソウル市主管第23回ソウル愛市民賞建築部門受賞
2005. 9. 14 国家青少年委員会,大韓青少年精神医学会主管「青少年インターネット中毒治療協力病院」選定
2005. 1. 11 中央大学病院に名称変更
2004. 12. 18 中央大学病院ソウル黒石洞に移転
2003. 6. 1 OCS,LIS,光ファイルEMRシステム構築
1999. 12. 29 中央大学医科大学附属筆洞病院に名称変更
1994. 6. 2 中央大学医療院院訓制定
[信頼される病院,研究する病院,我が家のような病院]
1987. 2. 25 韓国初の体外衝撃波腎砕石機室(ESWL)稼動
1986. 6. 30 中央大学医科大学附属病院に名称変更
1971. 12. 18 中央大学医科大学附属ソンシム病院に名称変更
1968. 6. 10 韓国医科学研究所附属ソンシム病院開院